« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

いやぁ~疲れた

今日は1日長かった

あさから健康診断のため絶食sweat01

なのに朝早く起きちゃって つぶやいてみた

病院に向かう車内ラジオで北海道名産sign02ベーコンの試食中継

地獄だぁぁぁsweat01


たまたまかかったハナミズキを車内で大合唱なぜだか歌詞がやけにしみいるぅぅ


やっと病院到着confident


最新式の血圧計と格闘annoy
不随運動感知しまくり 腕 しめるしめる 腕がみるみる赤くなる鬱血annoy痛いようannoy

血圧160downそりゃないわ


そのあとの肺レントゲン心電図視力聴力採血身長体重
なんなくクリアpaper

コンビニ直行dash

空腹みたし 会社へ


ちょっとしたら次は自立支援協議会出席sweat01
白熱して15時から17時30分までかかったconfidentsweat01

家に帰り18時dash

18時20分ヒロ来宅notes19時45分まで
歌の練習 note

10日に春の陽 にて唄うからさnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出勤

帰国後、初めての出勤

みなさんのお帰りなさい

という言葉が嬉しいdelicious

さっそくお土産を渡してみたconfident


予想以上に喜んでいただけて嬉しい


みんな良い人だなぁcrying


会社帰って内科受診
先生も「アメリカ楽しかった?」と私が元気なので安心してくれました


薬をもらって帰りました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

整体で体を調整

アメリカから帰ってきて3日目。
日に日に眠くなるのは治ってきたけど、体のダルさは強くなってきた。
午後からいつもの整体へ行ってきた。


ここでは治療の前に必ず体の数値をはかり体のグラフを作り、その日の調子をみる。
お母さん先生(エバ先生)はグラフがとても良いと、特に
ホルモンバランスが絶好調だからこういうグラフのときは達成感に満たされてるのよ!


と絶賛していた。
確かにアメリカでいろんなことが自信がついたし行ってきたという達成感は感じていた。


お兄ちゃん先生(ひでき先生)はみっちゃん体ボロボロだね。しかも自覚症状がないのは重症だよ。と言った。


確かに自覚症状はない。しかしお尻が痛いのと体が重いだけ。いつもの激痛はまだなかった。

しかし実際治療すると股関節がかなり歪んでいたし、右肩と右の背けいが固くて痛かった。


思ったより体はダメージを受けていたようだ。だけど精神的に安定しているので寝込まないだけのようだ。


確かにアメリカに行く前と行った後では、ストレスが全然違う。
行く前に感じていたいろんなストレス、例えば会社や家とかもろもろがアメリカに行ってどうでもよくなったのは事実だ。


それにやっぱり一緒に行ったメンバーがすごくリラックスできたメンバーだったからだと思う。


だけどこれだけ寒いと風邪をひかないように注意しないといけない。
一昨日も友人が軽い肺炎で入院してしまったし。


とりあえず大事をとって、来週も整体を予約した。今日は肩がゆるんでるからゆっくり寝れそう。


しかし予約していたゲゲゲの女房最終話が撮れてなくて超ショック

毎週毎回撮ってきたのに悲しいよ。
最後どうなったんだろう…sweat02sweat02sweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お土産


早朝、母が天理から帰宅した

私はとにかく眠くて食事もあまりとらず、眠るばかり…
おなかがすかないなんて、私にはありえない

ちょっと痩せるかな…と体重計に乗ったけど変化なしcrying

10時ころ起き出して両親にお土産を渡した。

とても喜んでくれて早速、父はマグを使ってる。

母)みちこをアメリカに連れて行くなんて大変なことよ。 もう二度とないことよsign03
すごいねあんた

そんな人いないよsign03

確かにそうだと私も思う。

もう二度とないメンバーだったと思う。

だから一生の思い出ですconfident

続きを読む "お土産"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

4日目

今日はなんとノースカロライナ大学グリーンズボロ校のソーシャルワーカー専攻している生徒さん、約80名の前で講演の日!sign03

まさか、アメリカに来てまで、講演するとは、思ってもみないことだったから、なんか予測がつかない・・・。何、話そう・・・。
ま、私はにいたろうのお供(付録)で話すんだから。。と思っていた。

今回の話の発端となったクレムさんってどんな方なんだろう?

なんちゃんちを出て、車で1時間ちょっとcardash 私はあれこれ考えていたら、眠ってしまった。昨日昼寝したから、朝、4時頃から目が覚めちゃったんだよな~。。

なんちゃんの声で気がつくと、もう大学の敷地内だった。学生さんがいっぱい歩いたり、自転車で行きかっていた。
アメリカの道路は広いし、道路によっては人が通れない道路も多くてそういう道路は、たいてい100キロ平均。
だから人がたくさん行きかっているのが新鮮。

車椅子駐車場がリザーブしてあってカラーコーンにMICHIKO HASHIBAとネームプレートがつっけてあった。。。。
のにすでに車が止まっていた。あれsign02すぐに警備員が呼ばれ撤去、ああ罰金$250だ。

クレムさんが迎えに来てくださった。学者さんって言う印象・・・。話してるうちに打ち解けた。けっこう、さばけた人。

一緒に学食でランチをしながら打ち合わせ。事前にレジュメを送ってあるから、それを配るだろうからそれに付随した話をすればいいか!

それにクレムさんも、今会ったばかりで、英訳も大変だから、簡単な言葉で話そう。。。sweat02と思った。

食べ終わって、学生支援センターの見学をした。案内説明をしてくれたのは、ティファニーという女性。とてもきれいな方で背も高く杖をついていた。筋ジストロフィーの障害を持っていた。まだ歩けるからそんなにまだひどくないんだなと思った。
支援センターでは大学に通う障害者に支援をしている。テスト時の時間延長やノートテイクなどを支援しているそうだ。聞きながら通っていた佛教大学のスクーリングの学生ボランティアのことを思い出した。
ぶつ大の学ボラさんには、トイレ、食事介助やノートテイクなど学校内の介助はすべてやってもらっていた。こちらでは、トイレや食事介助といった身体介助の支援はヘルパー事業所の紹介をしているそうだ。色々、ティファニーと話したかったけれど・・・。
英語が分からないcoldsweats02 歯がゆい自分・・・。

そうこうしているうちに、講演のお時間。はや!
講堂にはたくさんの学生さん、しかも外国人(´Д`;≡;´Д`)アワアワ  (あたりまえだろう!)←自主突っ込み

時間だ。持ち時間20分だが、英訳があるから正味、10分だな。。最初の挨拶はがんばって英語で・・・、するとクレムさん私の英語を日本語で通訳し始めた。
決して間違っていないのだが、∑(=゚ω゚=;) みんなこれには大爆笑;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

つかみはOK!緊張がほぐれた。

続きを読む "4日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3日目

今日は午前中自閉症の方のディサービスセンターの見学と午後はティチの見学の予定

あさからにいたろうに午後は休めば、ビデオ観ているだけだよ
と言われてしまった
行ってもつまらないよって言われているみたいだったけど
違うとわかっていたから
だまっていた
私のからだを心配してくれているから。

でも、もう2度と来れないと思うと行きたいし、でも行って具合が悪くなったら迷惑かけるし


ティチに興味あるから見たいし
明日から講演やCILの交流も控えているし…

あ~今決めらんないよぅsweat01

とりあえず行けたら行くと言って出発cardash

ディサービスセンターにちょっとはやく着いたから空港から気になっていた

車椅子マークwheelchairの駐車場の看板をカシャリしてもらったcamera

だって無断で駐車したら250ドル罰金って書いてあるのだもん。日本じゃバンバン健常な人が駐車して
私もなんどか困ったことあるもんね~

車椅子マークだって100均で買えるもんね

アメリカは医者の診断書がいるらしいよ。

ほかにもいっぱい写真に納めたいシーンあったんだけどなあ

こういう時手が不自由ってつまらないのよね~。

あたまには焼き付けたけど
それを映し出す機械ないのーsign03
あればいいのに


ディサービスセンターは自閉症の特性を生かした工夫がそこいら中に散りばめられていて
プロフェッショナル感じました。

自閉症のことがすこしわかってとても興味深く 勉強になりもっと知りたくなりました

ここではアート作品もたくさん作っていてすてきな作品ばかり、サポートしているのはアーティストの方を雇っているとこもさすがです。

でも財政難で年々職員の数も減る一方だそうです


さてディサービスセンターを出る頃、体がだる~い
目がくるくる、クラクラ

こりゃだめだ、ティチは残念し うーたんとなんちゃんちへ帰りました。

うーたんに着替えさせてもらったり足湯してもらって
くろのIポット勝手に拾ってドリカム聞きながら爆睡sleepy


目が覚めたeye
ドリカムが流れている
あれ
私の部屋かしらeye
うんいやノースカロライナだぁ happy01

寝ぼけまなこでうーたんが見えたeyeどのくらい眠ったんだろう
今までの疲れが一掃された感
うーたんと恋話したりいっぱい話したconfident
うーたんに「みっちゃんは他の障害にも興味あるんだね~珍しいねなんで」
と聞かれた。

続きを読む "3日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2日目

Cimg0534_2

Cimg0531

Cimg0533

Imgp0467

今日は,午前中キャンプ・ロイヤルを訪問しました。happy01

Cimg0587

R0018222

自閉症の方を対象としたキャンプで,自閉症の方達は音(耳)での情報より,絵や写真または

Cimg0527

文字(目)での情報の方が認識しやすいので部屋のドアに,

Cimg0528

Imgp0461 そこでなにをするかが絵と文字で
表示されたカード(マッチングカード)が貼ってあった。

Cimg0521

ノースカロライナではトイレとかのマークがみんな一緒
なんだってちょういいーーー

みんないい顔してキャンプを楽しんでた。

Cimg0535

午後はなんちゃんの友達の家に遊びに行きました。テッドとパメラさんのお宅でアメリカの一般的なお家にお邪魔させてもらいました。2人ともとっても面白い方で,特にテッドさんは日本が大好き!
私たちに手作りハンバーグをごちそうしてくれました。とっても楽しかったです。Imgp0468

でも,お昼に私たちはマクドナルドでハンバーガーを食べたばっかりで,ちょっとおなかがいっぱいだったけど,やっぱり手作りの方がおいしかったです♪

Imgp0471

続きを読む "2日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生初めて

いよいよ出発の日になってしまいました。体調も何とか持ちこたえて,7時30分(日本時間)に自宅を出発しました。成田に11時頃到着。空港に行くのも人生初めて。ここからは未知の世界。
全てが初めてで何だか緊張しているというか,わけがわかんな~い。初めての飛行機に乗りました。みんなに離陸の時は揺れるとか,電気が走るとか色々吹き込まれてきたのですが,ちょっと・・・思ったより怖くなかったです。機内食もおいしかったし,周りの人が助けてくれてありがたかったです。scissors
だけど12時間乗りっぱなしはさすがに身体にきつかった。
アトランタから乗り換えて

Imgp0457

ローリー・ダーラムに到着happy01

R0018209

トータル14時間のフライトはさすがにこたえました。が、もっとヘロヘロになると思っていたので、この程度で済んでいるのはみんなのサポートのおかげです。ありがとうheart04

友人のなんちゃんと久々に再会。やっと会えました~とうとうアメリカにきちゃった。

すごいーーー!明日からどんなことがあるんだろう。うーたんよろしく。

続きを読む "人生初めて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばっさり

今日髪を切ったhairsalon
ショートカットなんて何年ぶり

なんか小学校の私に戻ったみたいsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みのあか定例会

いよいよ明後日にひかえたピアカン集中講座(≧ε≦)

アメリカは一週間に迫りました

集中講座は山梨県初です。期待と不安が入り混じってマーブルです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は月次祭でしたが
左足のむくみがとれなくて一週間経つ…

腎臓からくるむくみだったら大変なので

続きを読む "雨"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカ

9月18日から友人4人でノースカロライナに 行くconfident

初めての海外 初めてのairplane飛行機

自分の体調がどうなるか不安 

9月12日から14日は山梨県初のピア・カウンセリング集中講座だし…


整体の先生にはそんなこと無理だよ
ピア・カウンセリング集中講座やめなさい!

1つに集中しなきゃ!といわれ

続きを読む "アメリカ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »