« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年

2006年も終わってしまいます。これを打ってる間に年が明けそう・・・

1月:病み上がりでしたが、会社やフォーラムの準備に取りかかってました。

2月:穴山でミニフォーラム。北野先生に出会う。

3月:うーん・・・思い出せない・・・(x_x)会社の準備をしてたのは確かよ! あっお風呂の順番が来ちゃった・・・。

とにかく2006年は有限会社ライフサポートなごみを立ち上げたことです!

それにより私の生活もがらっと変わりました。様々な出会い、再会、別れがありました。健康が持続して良かったです。みなさんありがとうございます。

来年も良いとしするぞ!(=●^0^●=)=3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事おさめ

今日で、私は一足早く、仕事納めとなりました。事務所はあしたまでまでなのですが、特別に明日はお休みをもらいました。なので明日は、部屋の大掃除をします。

はやいもので、なごみも半年経ちました。速すぎて実感がありません。というか、年末も実感がない~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマス

今日は出勤でした。昼休みスーパーに買い物に行ったらケーキやピザがいっぱい売っていました。夕方になったら安くなるかもと思いながら見ていました。

ところで、あの人はどう過ごしたのかしら?結局愛犬と過ごしたのかな?それとも、寝てるのかしら?

私は今日はお父さんがケーキを買って来るって朝言っていたから、帰って食べようと思います。また、太るかも(>_<)だって、パイを食べたりケーキを食べたり結構続けて甘い物食べてばかりいます。ここで連日。昨日も食べちゃったし、せっかく最近ちょっとやせたのに・・・だいなしだわ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

わたしって思いやりがない・・・。

今日で研修も終わり、みんな疲れてヘトヘト。夕飯後、急に24日の夜の支援が必要になった。

早速担当者に連絡を取ろうと思って考えた。19時半で彼はもう家に帰っているとは思う。しかも疲れてるだろうし、明日連絡しようと一度は思ったが、前日に言われるのもかえって困るかな?と思いなおして連絡することにしたが、メールの方が寝ていても良いだろうと思ったし、すぐ返信も来ないと思っていたが、>_<

はずれ

すぐ返信が来た瞬間!しまった~と自己嫌悪と後悔がどっと押し寄せた。かえって彼を追いつめてしまったみたい・・・一晩気になるだろうし、家にいるときまで仕事に縛られたくないよなぁ~(>_<)

メールをしてから気付いたよぅ(;O;)はあ。私って無神経。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

研修2日目

今日は一日グループ討議のうちの9班は皆さん私以外鋭い感覚をおもちの方ばかりで、話をしているととても勉強になります。さらに、グループ内の雰囲気も家族みたいで、とても和やかです。よかった。(^o^)

しかし朝起きたときから、私のこんどは右の首から肩にかけて痛くて、頭取りたいくらいでした。(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)何とか研修は出席して途中で整体の先生にメールをして痛みの回避法を教えてもらって、ホッカイロを首のしたに貼ったら、少し痛みが和らぎました。だけど、明日も研修があるので、整体の所に電話をしたら、今からすぐ見て上げるからと、言って下さったので、お母さんにお願いして帰ってすぐ出かけました。

7時頃整体に着くと、まだ患者さんが7人位いて、先生達は大変そうでした。私は、最後で終わったら10時でした。とても、首が楽になって明日も研修が受けられそうです。Y(^^)ピース!

帰り際に整体の先生と話になってまた、クリスマス一人って言う話題になってしまった。わたしはまあ、一人でもいいじゃん、家族と過ごせばと思うんだけど、彼はどうもこだわって最終的には愛犬と過ごすからいいって言っているし・・・お母さんと過ごせばいいのになあ、と私は思うんだけど・・・ちなみに、自慢にもならないけどまだ私はクリスマスの時期に彼氏はいないよー。だからいつもクリスマスは家族か友達と過ごします。

でも本当は彼氏と過ごしたいと思っています

いつになることやら・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

分科会

今日は昨日と違っていい天気。分科会の日です。10:00迄に若松河田の障害者センターに一人で行かなくてはなりません。でも昨日あれだけ迷ったので、朝7:30に妹の家を出ました。9:30に新宿駅に到着。一人なので、駅の案内の人がふたり付いてくれました。とりあえず、トイレをすませて出てきたらもう10分以上掛かっていました。この時点でああ、10:00に間に合わないなあと私は思いました。案内の二人のうち一人は新人さんの様でした。もう一人の方は良く知っているようで、大江戸線と言ったら、ああ西口ですねと言ってたので今日は迷わなくて済むやと思いました。

しかし、急に無線が入って新人さんの案内の人と私だけになってしまいました。(O.O;)(o,o;)いや~な予感がして、見事に的中。その新人さんは新宿西口駅と言われたのに大江戸線新宿駅に私を連れていきました。私は、ああもうこれはだめだと思って、私が案内して改札口まで連れていってもらいました。やはり、その新人さんも知らなかったのです。

やっぱり、おかしいですよね!やはり、車椅子の方に携わる方は最低限エレベーターの事は知っておくべきだと改めて思いました。

やっとの思いで着いたのが、10:30でした。権利擁護の分科会に参加しとても刺激を受け勉強になりました。お昼前には山梨から来たヘルパーさんとも合流できホッと安心。

帰りに、東口のMyCityでラーメンを食べたかったので、西口から東口に渡りたかったので、改札口の駅員さんに尋ねたら入場領いただきますと言われました。去年までは只でとおしてくれたのになあーと思って、別の回り道はありますかと聞いたらエレベーターが途中でとぎれてしまうので車椅子では、行けません。ときっぱりいわれてしまいました。

駅として西口から東口に渡れないと分かっているにもかかわらず、渡れるところは入場料を取るっておかしいじゃん!って思うのは私だけでしょうか?さらに、確かどこか渡れる道があったような気がするんですがー誰か知りませんかー(^○^)

仕方が無く小田急百貨店の食堂で、やっぱりラーメンが諦められずラーメンを食べました。

思えば去年の今頃は急性胃腸炎で緊急入院していました。でも今年は意外と元気なのでうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都営地下鉄大江戸線

12月9日雨、寒かった。DPI日本会議第12回障害者政策研究全国集会に参加するため、朝10時頃家を出て、11時55分双葉サービスエリア発の高速バスに妹と乗り、新宿西口駅に向かいました。何とか新しい車椅子はバスのトランクに乗ることができ、一安心(*^_^*)

これで電動車椅子をもって高速バスに乗ることが可能になりました。(^^)v

順調にバスは進み新宿西口に14時に到着しました。待ち合わせ所で友達とスムーズに会えて、帰りのバスのチケットを買ったりトイレに行ったりしていて妹と別れたのが、14:30位だった。そこから大江戸線にのりかえて、遅くても15時くらいには会場につけるねーって、友達と言ってたのに・・・・。

とりあえず、新宿西口の小田急線乗り場入り口に行って、小田急百貨店のエレベーターを使い、B1FのJR線などのコンコースに出ようとした。エレベーターガールの人が「どちらに行かれるのですか?」と聞くので、大江戸線に乗ると言うと、「この階からだと階段になるのでご利用できません。もう一度地上に戻られて外をお廻り下さい。」と言うので、廻り方を聞いて、言うとおりに行ってみたら階段だった。確かにそこに改札が見えているのに5段くらいの階段で、いけない・・・。仕方なく戻って、わたしは地下1Fに行きJRの駅員なら知っていると思って聞きに行った。

そしたら、駅員さんは奥で聞きに行ったにもかかわらず、「だぶんなんですけどー、向こうの交番の近くのエレベーターを使って地下2Fに降りて、その先は何とかビルのエレベーターを使うらしいんですけど、その後は行けば分かると思います。」と言われ、何で知らないの?と思いつつ、とりあえずその向こうのエレベーターを探すと、なんと3台もあるじゃないですか・・・よく表示を読むと、2号機が大江戸線で3号機は新宿警察署と書いてあったので、とりあえず2号機を使って地下2Fに降りて見ました。

降りると確かに大江戸線乗り場なのですが、またまた階段が立ちはだかり、私と友達はとっさ的にここは違うと思い、3号機に戻ってみました。だけど、どうも3号機は違うようなのでまた2号機に戻って、東京メトロ線の案内所の様なところがあったので、そこで聞いてみると、「すぐそこに『さくらや』の入り口があるので、そこのエレベーターで下がってください。階段に向かって右に進めばすぐありますよ。」と言われた。

なんだやっぱりここだったのかと私と友達は、これでやっと行けると思ったのですが・・・人混みの中で入り口がみあたらず、だいぶ先に進んだあたりでこれは行き過ぎたと思い、引き返してやっと小さな看板と奥まった『さくらや』の入り口を見つけました。結局その入り口は2号機を降りてすぐ見える階段の向かってすぐ右側にあったんです。

そこからは、表示を頼りに合計4つのエレベーターで地下に降りて、やっと大江戸線の改札口にたどり着きました。しかも、その4つのエレベーターはあっちこっちに点在していてしかも一つは、店のエレベーターを使わなければならないと言うなんとも迷いやすい構造になっていて、なんとも不親切だなーと思うのは私だけでしょうか???

しかも、もっとおかしいと思ったのは駅員さんなどがちゃんと知らないことです。

大江戸線の車椅子での乗り方。まず、大江戸線には新宿西口駅と新宿駅の二つがJR新宿駅の中に存在します。若松河田駅に行くには、新宿西口駅の改札口を利用します。

新宿西口の小田急線乗り場(地上1F)→小田急百貨店のエレベーターを使い、地下1Fへ→地下1Fのエレベーター2号機(小田急のエレベーターを背にして左方向に案内の看板があります)で地下2Fに降ります→降りて正面の階段を向かって右側に『さくらや』の入り口を入り、そのエレベーターで『さくらや』の地下2Fに降ります→降りて左に案内がありますので、案内通りに進み通路に出たら右側にエレベーターの案内があります。後は、それに従ってもう二つエレベーターを降りれば、改札口にたどり着きます。

(書いててもややこしい・・・これは案内板を徹底して大きく作ってもらうのと、駅員さんには案内マニュアルを徹底して覚えてもらわないと、駅員さんが説明できないのはどうなの???それはだめでしょ!!!)

続きを読む "都営地下鉄大江戸線"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »