« 緊急入院 | トップページ | 入院2日目 »

再入院

朝、8:00頃だったか、昨日の当直の先生が来た。吐き気は、一時的に治まっていて、胃の痛みも少しは楽になっていた。だけど、12時間以上吐き続けたので、体力は消耗し、ひどい脱水状態で、私は少しも自力で体を動かすことは出来なかった。

それから喉がからからで、口の中も乾いてくっついていた。当直医は女医さんだった。「すぐにここはベットが無いのでB病院に移ってもらいます。普通ならタクシーで転移してもらいますが、この方は、動けないと思うので、救急車で搬送します。私もついていきますから」といって去っていった。

私はちょっとびっくりした。先生がついてくるとは思わなかった。それから5分後ぐらいに看護士さんが来て、すぐに、退院の準備をするよう促され、慌ただしく私達は、B病院へと搬送された。救急車の中でも。私は、吐いた。でも吐くものが無く、また、痛む胃がひっくり返って、とっても痛かった。

昨夜はこれを何回やったか分からないぐらい体験した。もう2度と体験したくないけど。

9:00頃、B病院に到着。昨日とはうって変わり、知っている看護士さんや知っている先生がいて安心した。その場で、すぐ先生が診察して、「24時間点滴の絶食で入院してください。水分は取って良いですよ。」と言われ、私はB病院に入院した。とにかく安心して、そのままぐったり横になった。

吐き気はピタッと止まっていた。午後には何とかふらふらしながらも、ベット脇のポータプルトイレに出来た。とにかく想像以上に大変で、自分が一番びっくりした。入院したことにも、あんなに吐いたことにも。

2人部屋しか空いておらず、私は通路側だった。同部屋の方はおばあさん。院長がその人を見に来た。もちろん私も外来でかかっているから知ってる。帰り際に院長先生が私に話しかけてきた。最後に「昨夜は大変だったね~。」と言い残していった。よっぽど当直医の名前を聞いておこうとも思ったけど、聞けなかった。なんとなく。でも昨日の当直医はおかしい。。。

|

« 緊急入院 | トップページ | 入院2日目 »

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130382/8276892

この記事へのトラックバック一覧です: 再入院:

« 緊急入院 | トップページ | 入院2日目 »